ロック/ポップス

ミシェル・ンデゲオチェロ『The Omnichord Real Book』

ミシェル・ンデゲオチェロ(Meshell Ndegeocello)の新作『The Omnichord Real Book』がリリースされていました。 彼女のこれまでのアルバムだと、ガイド本やweb記事では『Plantation Lullab...
雑談

燃えているのは、ゲイなのか、シガー・ロスなのか

先日、シガー・ロス(Sigur Ros)の約10年ぶりの新作『ÁTTA』がリリースされました。 このリリースは事前情報のないサプライズだったようですが、このアルバムジャケットが4色のレインボーフラッグが燃えている写真だったことから、その意味...
ジャズ

EABS meets Jaubi『In Search of a Better Tomorrow』

今回取り上げるのは、ポーランドのジャズグループであるEABSが、同じロンドンのAstigmatic Recordsに所属しているパキスタン系グループJaubiのメンバーと共演し、EABS meets Jaubiという名義でリリースしたアルバ...
ワールド

ドゥドゥ・タッサ&ジョニー・グリーンウッド『JARAK QARIBAK』

イスラエルのロックミュージシャンであるドゥドゥ・タッサ(Dudu Tassa)と、レディオヘッド、ザ・スマイルのギタリストであるジョニー・グリーンウッドによるコラボ作品『JARAK QARIBAK』 タッサ自身のヴォーカルの他、多彩なゲスト...
ワールド

マルタ・ゴメス『Bajo & Voz』

コロンビア出身、現在はバルセロナ在住のシンガーソングライターであるマルタ・ゴメス(Marta Gómez)の新作『Bajo & Voz』 このアルバムはベーシストのAndres Rotmistrovskyとのデュオによるアルバムです。 新作...
その他

Sylvie Courvoisier『春の祭典』

スイス生まれのピアニストのシルヴィー・クルヴォワジエの新作は、ストラヴィンスキーの『春の祭典』 コリー・スマイスとの2台ピアノによる演奏です。 , リリースはピアニストであるクリス・デイビスが主催するPyrocrasticレコードから 最近...
ジャズ

Rajna Swaminathan『Apertures』

ラジナ・スワミナサン(Rajna Swaminathan)は南インドの両面太鼓ムリダンガム(mridangam)奏者であり、彼女が自身のグループRajasを率いてリリースしたアルバム『Apertures』の紹介 このアルバムは2019年の1...
ワールド

Bela Fleck, Zakir Hussain, Edger Mayer with Rakesh Caurasia『As We Speak』

フォーク/ブルーグラス、インド古典、クラシックと、それぞれの楽器のマスターであり、各ジャンルにおいて生ける伝説とも言える、バンジョーのベラ・フレック、タブラのザキール・フセイン、コントラバスのエドガー・メイヤー。 この3人が、初の共演である...
ジャズ

ルディ・ロイストンFlatbed Buggy『DAY』

ドラマー、ルディ・ロイストン(Rudy Royston)が自身のグループFlatbed Buggyを率いてリリースしたアルバム『DAY』 これは全くのノーマークというかチェックしてなかったのですが、たまたま聴いて素晴らしく良かったアルバム。...
雑談

進化したAIによる音楽は人間を超えるのか?

ここ最近、ChatGPTなど次世代のAIについてのさまざまな話題が話されていますね。 そして音楽の世界でもAIの存在がにわかにクローズアップされてきた印象があります。 今回はこのあたりの話題について(久しぶりの)雑談投稿ですよ。 AI時代に...
ジャズ

クリス・バイヤース・カルテット『Look Ahead』

サックス奏者のクリス・バイヤース(Chris Byars)によるカルテット作品『Look Ahead』 クリス・バイヤースはSteepleChaseレーベルから10枚以上のアルバムをリリースしているベテランなのですが、本作はパスクァーレ・グ...
ワールド

Al-Kindi Ensemble『Sufi Trance Of The Whirling Dervishes Of Damascus』

アル・キンディ・アンサンブル(Al-Kindi Ensemble)は、フランス生まれで後にイスラムに改宗したジュリアン・ジャラル・エディン・ワイス(Julien Jalâl Eddine Weiss)によって、1983年にシリアのアレッポで...
ジャズ

イングリッド・ラウブロック『The Last Quiet Place』

ドイツ出身でロンドンでの長い活動期間を経たのち、現在はアメリカを拠点に活動するサックス奏者イングリッド・ラウブロック(Ingrid Laubrock) 今回は彼女の新作『The Last Quiet Place』の紹介 彼女と共演歴も長いピ...
ジャズ

セシル・マクロリン・サルヴァント『Mélusine』

ジャズ・ヴォーカリストのセシル・マクロリン・サルヴァントが2022年にリリースしたアルバム『Ghost Song』は、従来のジャズ・ヴォーカルのカテゴリから、(神話などをモチーフにした)シアトリカルでストーリー重視の音楽性へとシフトした、彼...
ジャズ

亡国の愛 Love in Exile

Love in Exileは、ジャズ・ピアニストのヴィジェイ・アイヤー、パキスタン出身でニューヨーク在住のシンガー・作曲家のアルージ・アフタブ、ジャズ・ロック系のベーシストであるシャザード・イズマイリーの3人によって結成されたユニットで、今...