Jazz

Crosscurrents Trio “Good Hope” リリース

クリス・ポッター、ザキール・フセイン、デイブ・ホランドの3人で結成されたグループCrosscurrents Trioのアルバム『Good Hope』がリリースされました。
雑談

The Painted Music 〜現代アートとしての音楽〜

音楽は現代アートと違い、低俗でバカバカしい題材を扱うようなマネはしなかった
雑談

なぜみんな民族音楽とクラシックだけは聴かないのか

音楽はどんなジャンルでも聴くべきという人のほとんどは民族音楽とクラシックは聴かないように思います。 これってなぜなんでしょうか?
World Music

Real World Records 厳選アルバム5枚をピックアップ

Real worldレコードは1989年に設立されています。 WOMADフェスティバルでミュージシャンが集まるので、ついでにレコーディングもしてしまおう、ということで初められたんじゃないでしょうか。
World Music

燃え上がるバリガムラン Gamelan Gong Kebyar

個人的に好きなガムランは、「テンポがとにかく速くてゴングがけたたましく鳴り響くガムラン」なので、バリ島のガムランということになりそう 実はこういうスタイルのガムランには名前があって、Gong kebyar(Kebyar=燃え上がるの意味)というらしいです。
雑談

いまアメリカで最も「人気のある」ジャズミュージシャンは誰か?

結論から書くと、1番人気があるのはチック・コリアです。 あと、意外なところではケニー・ギャレットも人気です。
Jazz

James Francies ”Flight”  聴いてみた

Pat MehenyのSIDE EYEプロジェクトで注目されているJames Franciesのソロ・アルバム ”Flight” を聴いてみました。
Jazz

Vijay Iyer & Rudresh Mahanthappa “Jazz Soulmate”

Vijay Iyer と Rudresh Mahanthappa 彼は2人は、間違いなくいまのジャズシーンを代表するミュージシャンたちです。
雑談

21世紀を代表するジャズミュージシャンを統計的に導きだしました

今日はビッグデータで、21世紀のジャズ、つまり2000年以降にどんなジャズミュージシャンが聴かれてきたかを調べてみました。
Jazz

Pasquale Grasso ”The Best Guitar Player I’ve Heard”

パット・メセニーはジャズギタリストPasquale Grassoを 「私が生涯見た中で、ベストのギタープレイヤーだ」 と評したそうです。もう最大級の賛辞ですね。
雑談

ジャズファンは なぜ”ブーム”に流されやすいのか

いま「新しいジャズ」と言われているカマシ・ワシントンやロバート・グラスパー、サンダーキャットとかが、本当に今後もジャズシーンに根付く音楽なのか? 要は一過性のブームじゃないの?という素朴な疑問です。
Jazz

Gnostic Trio『Netzach』 /「The Book Beri’ah」を全部聴くVol.7

Carol Emanuel: Harp, Bill Frisell: Guitar, Kenny Wollesen: Vibraphoneの3人が奏でる天上の音楽
Jazz

Jonas Hellborg 裏マクラフリン的 インド音楽アルバム3選 

Jonas HellborgがパーカッショニストのV Selvaganeshと作り上げたインド音楽とジャズの共演アルバム
雑談

ブログ50投稿してみた

音楽ブログを約2ヶ月・50投稿続けてわかったこと。PV数をあげるためにやるべきことをまとめてみました。
Jazz

Klezmerson『Tiferet』 /「The Book Beri’ah」を全部聴くVol.6

Klezmersonはメキシコでヴァイオリニスト/ピアニスト/作曲家であるBenjamin Shwartzによって2003年に結成されたグループ。
スポンサーリンク