Jazz

Jamie Baum Septet 『Bridges』

このブログは、音楽ジャンルというとジャズとエスニック音楽(特にインド音楽)について取り上げることが多いです。 ジャズもインド音楽それぞれのジャンルも好きなのですけど、(数は少ないですが)ジャズとエスニック音楽をミクスチャーした音楽につ...
World Music

Super Parquet トラッドとエレクロニクス、ダンスの融合

Super Parquetはフランスで結成されたワールドミュージック/トラッド系のグループ。 2010年代初頭にグループを結成し、これまで2015年と2019年に2枚のアルバムをリリースしています。(どちらもアルバムタイトルがグループ...
Jazz

パスカーレ・グラッソ『Solo Bud Powell』

以前このブログでも取り上げたジャズギタリストのパスカーレ・グラッソ。 彼はその存在を知ってから気になる存在で、アルバムが出たら必ず聴いてブログに書こうと決めていたのですが、そんな彼が2020年に2枚のソロ・ギターアルバムをリリ...
World Music

Ranjani & Gayatri 「素晴らしいことはいつだってシンプル」

新譜リリースで話題になった訳でもないミュージシャンについてブログで書くのは久しぶりかもしれない。 Ranjani-Gayatri は南インド音楽(カルナティック音楽)のヴォーカリストで、姉妹で一緒にステージで歌うスタイルを取っ...
Jazz

『Dizzy Atmosphere』〜オレは大統領になるよ。そして宇宙へ行く〜

トランペッター、デイブ・ダグラスによるディジー・ガレスピーへのトリビュート作『Dizzy Atmosphere』がリリースされました。 デイブ・ダグラス自身のレーベルGreenleaf Musicからのリリース。Greenleaf M...
Avant-gerde

メレディス・モンク 『Memory Game』

ミュージシャンとしてキャリアが長いと、「だいたいこんな感じのアルバムを出してくるんだろうな」と予想はつくのですが、たまにその予想が大きく裏切られることがあります。 メレディス・モンクの2020年アルバム『Memory Game』もそん...
Jazz

リバティ・エルマン(Liberty Ellman)『Last Desert』

ギタリスト、リバティ・エルマンが2020年3月27日に新作『Last Desert』をリリースしました。リリース元であるPi Recordingsのカタログページは(→こちら) Personnel: Steve Lehman...
World Music

Lamia Yared & Invités 『Chants des Trois Cours』

2019年リリースのアラブ系音楽シンガー、ラミア・ヤレドのファースト・ソロアルバムです。イギリスの雑誌Songlinesでかなり評価が高かったようです。 ラミア・ヤレド(Lamia Yared)はレバノンで生まれ、カナダのモントリオー...
Jazz

Jen Shyu パンデミックで露わになる深い傷

Jen Shyuは台湾系移民と東ティモール系移民の両親を持つヴォーカリスト、作曲家、マルチ楽器奏者。 このブログの中で取り上げた作品では仁科彩さんの『Flora』に参加したりもしますが(→こちら)、ブログを書きはじめてから特にアルバム...
Jazz

ブライアン・マルセラ『Intersection of Dissections』

Personnels Brian Marsella(piano) Trevor Dunn (bass) Kenny Wollesen(drums) ジョン・ゾーンが「最高のピアニストのひとり」と呼び、ゾーンが自身の曲を演...
World Music

Kefaya& Elaha Soroor 『SONGS OF OUR MOTHERS』

Kefayaは、イタリア人ギタリストGiuliano Modarelliと、イギリス人キーボーディストAl MacSweenのふたりによるイギリスをベースに活動するプロデューサーチーム。 デビュー作『Radio Interna...
Jazz

Kaja Draksler Octet 『Out For Stars』

2018年フィンランドでのライブ映像 まるで高円寺百景のような女性ヴォーカル2人 2020年にリリースされたジャズカテゴリのアルバムの中で、今のところトップクラスに好きなアルバムがKaja Draksler Octetの『Out...
World Music

韓国伝統音楽×フリーインプロ Black String『Karma』

しばらくブログ更新をサボってしまっていました。 最近のブログを見返しても特に新型コロナウィルスによるミュージシャンの訃報が多く、なんだか気が重いこともあって、あまりアルバムをチェックしていませんでした。新譜の紹介なども新型コロナの話題...
雑談

エリス・マルサリス(1934-2020)

ブランフォード・マルサリスやウィントン・マルサリスの父親で、ピアニストのエリス・マルサリスがコロナウィルス(COVID-19)により亡くなりました。 ウィントンのコメントが彼のFacebookにポストされていました(こちら) ウィン...
雑談

ウォレス・ルーニー / コロナウィルス合併症により59歳で死去

4/1の深夜に飛び込んできた訃報 トランぺッターのウォレス・ルーニーが、ニュージャージー州パターソンにあるセントジョセフ大学医療センターで亡くなりました。59歳。 ルーニーの婚約者、ドーン・フェリーチェ・ジョーンズによると、原因はC...
スポンサーリンク