非西洋のマイ・ファイバリット・アルバム 28枚

ワールド担当ということで、プロフィール欄向けにフェイバリットアルバムを28枚選んでみました!

28という数字に特に意味はなく、自分のライブラリを上から下まで眺めてピックアップしたアルバムをそのままリストアップしています。
特に順位はつけず、アーティスト名をアルファベット順に並べています。

けっこう偏ったセレクションだと思うので、どういう感じの趣味の人なのか分かってもらえるかなと思います。

Goran Bregovic『Underground (OST)』

Karan Casey『Songlines』

Kaushiki Chakrabarty『Kaushiki』

Purbayan Chatterjee 『Vibemaster』

Fima Ephron 『Soul Machine』

Pandit Anindo Chatterjee 『Live at Darbar Festival』

Nusrat Fateh Ali Khan 『En Concert À Paris』

Mara! 『Sorella』

Gipsy Kings 『Allegria』

Los Lobos 『La Pistola Y El Corazón』

Totó La Momposina『Fuego』

Hariharan & Zakir Hussain 『Hazir』

Hasidic New Wave『The Complete Recordings』

Idjah Hadidjah 『Tonggeret』

Ivo Papasov『Balkanology』

Parissa & Ensemble Dastan 『Shoorideh』

Alim Qasimov 『Azerbaijan: The Legendary Art Of Mugham』

Red sun /Samulnori『Then Comes The White Tiger』

Remember Shakti『The Believer』

Rustavi Chor『Georgian Voices』

Radio Tarifa『Rumba Argelina』

Hamza Shakkûr & Ensemble Al-Kindî 『Syria: Takasim & Sufi Chants From Damaskus』

Think of one『Marrakech Emballages Ensemble 3』

Trio Bulgarka『Forest is Crying』

Caetano Veloso『Livro』

Munadjat Yulchieva 『Uzbekistan: A  Haunting Voice』

嘉手苅林昌 『風狂歌人』

金石出『ノプセパラム/East Wind』