album review

Avant-gerde

『Beyond Good And Evil』 Simulacrum 最後のライブ盤

Tzadikレーベルのスラッシュメタルグループ、Simulacrumによる最初で最後のライブアルバム
Jazz

パトリシア・ブレナン ~注目のヴィブラフォン奏者~

すごいプレイヤーを見つけてしまった。
Jazz

ギタリスト、ジェフ・パーカーによる『Suite for Max Brown』

ジェフ・パーカーはジャズギタリストとしては上手いのかな?
Jazz

お待たせ!ティム・バーン『The Fantastic Mrs.10』

お待たせ!ティム・バーンs Snakeoilの新作『The Fantastic Mrs.10』がリリースされましたよ!
Jazz

アンジェリカ・ニーシエ(Angelika Niescier) 『The Berlin Concert』

ドイツを中心に活躍するジャズ・サックスプレイヤアンジェリカ・ニーシエ(Angelika Niescier)の『The Berlin Concert』
Jazz

Wayne’s World / ウェイン・ショーターの世界

ウィントン・マルサリス率いるJLCOが、ウェイン・ショーター本人をゲストに迎えて行ったライブ音源をリリースしました。
Jazz

「まるでシャーデー」なキャンディス・スプリングス

ニューアルバム『The Women Who Raised Me』をリリースするキャンディス・スプリングスを紹介
Jazz

Jim black trio『Reckon』 そして BAGATELLESへ

Bagatellesでの活躍も期待される、NY即興シーンを代表するドラマー、ジム・ブラックによるピアノトリオ
Jazz

パット・メセニー『From This Place』

パット・メセニー6年ぶりの新作はまるで『Secret Story』いう感じ
World Music

アナンディ・バッタチャリア(Anandi Bhattacharya) 『Joys Abound』

インド古典音楽のスライド・ギター奏者Debashish Bhattacharyaの娘であり、ヴォーカリストのAnandi Bhattacharyaのデビュー盤
Jazz

GANAVYA 『Aikyam: Onnu』

ヴィジェイ・アイヤーのRitual Ensembleで南インド古典をベースにした歌声を聴かせてくれるGanavyaを紹介
World Music

『 Is that So?』 アルバムリリース → Shakti 2020

ジョン・マクラフリンがタブラのザキール・フセインとヴォーカルのシャンカル・マハデヴァンとのトリオでレコーディングしたアルバム『Is that So?』がリリースされました。
Jazz

Pi Recordings – 21世紀の最重要ジャズレーベル

先日、ジャズライター、ネイト・チネン氏の著書『Playing Changes: Jazz for the New Century』の中で、131枚のアルバムを選んでいて(こちら)、そのうちのサブスクで聴けるぶんのプレイリストを紹介しました。...
Jazz

ネイト・チネン著『Playing Changes』を(これから)読む

ネイト・チネン著『Playing Changes: Jazz for the New Century』を(これから)読む
Computer Music

ピーター・エヴァンス × サム・プルータ『Two Live Sets』

トランぺッター、ピーター・エヴァンスと、ラップトップアーティストのサム・プルータによるデュオアルバム『Two LIve Sets』の紹介
スポンサーリンク