album review

Jazz

アンジェリカ・ニーシエの新作はピアノとのデュオアルバム

サックス奏者アンジェリカ・ニーシエの新作『Soul in Plain Sight』はピアニストのアレキサンダー・ホーキンスとのデュオアルバム
Jazz

マット・ミッチェルとケイト・ジェンティルによるユニット Snark Horse 怒涛の6枚組アルバム

ピアニストのマット・ミッチェルとドラマーのケイト・ジェンティルのふたりを中心としたユニットSnark Horseのセルフタイトルアルバム『Snark Horse』
World Music

ブルガリアン・ポリフォニーを歌う4人組  エヴァ・カルテット

今回はブルガリアン・ポリフォニーを歌う4人組グループ、エヴァ・カルテット(Eva Quartet)の新作アルバム『Minka』 このアルバムは日本盤もリリースされているのですね。ブルガリアン・ポリフォニーの日本での人気の高さが...
World Music

バウルの伝統をいまに受け継ぐ バピ・ダス・バウル

ベンガルの伝統的な民族音楽を代々演奏するバウル。そのチーフ・バウルの家系で8代目にあたるバピ・ダス・バウル(Bapi Das Baul)の新作『The River of Happy Souls』がリリースされてました。 ※アルバム...
Computer Music

アルコーン/ラウブロック/ボードレイユ『Bird Meets Wire』

ペダル・スティール・ギター奏者のスーザン・アルコーン、サックス奏者のイングリッド・ラウブロック、チェロ奏者でノイズ・アーティストのレイラ・ボードレイユ(Leila Bordreuil)の3人の共作アルバム『Bird Meets Wi...
album review

キャロライン・ショウ『Narrow Sea』レビュー

「クラシックを最もクールな音楽に変える」作曲家、キャロライン・ショウの新作『Narrow Sea』
World Music

ナターシャ・アトラス『The Inner and The Outer』レビュー

ナターシャ・アトラスの新作アルバム『The Inner and The Outer』はキャリア最高ともいえる出来ばえ
World Music

キャンセルとなった幻のWOMAD’21

2021年の7月末に予定されていたWOMAD フェスが中止になったというニュースについて
Jazz

ソフィア・レイ(Sofia Rei)『Umbral』レビュー

アルゼンチン出身で現在はニューヨークをベースに活動するヴォーカリスト、ソフィア・レイ(Sofia Rei)の5枚目のアルバム『Umbral』
Jazz

若干21歳 期待の新人ヴォーカリスト サマラ・ジョイがデビュー!

ギターはパスクァーレ・グラッソ
World Music

ラホール出身の4人組グループ Jaubiの新作『Nafs at Peace』

パキスタンのラホール出身のメンバーを中心とした4人組グループ Jaubiのセカンドアルバム『Nafs at Peace』
World Music

モルダヴィアの伝統民謡をいまに伝える女性5人組 ティンディア(Tindia)

ハンガリーの伝統民謡を演奏する女性5人組グループ Tindia のデビューアルバム『Csudát csináljon belőle!』の紹介
Jazz

This is Chant Records!

Jon MadofとShanir Ezra Blumenkranzによって設立されたレーベルChant Records のおすすめアルバムを紹介
Jazz

クラリネット奏者ベン・ゴールドバーグ『Everything Happens to Be.』レビュー

サムネイルはのライブ時のプロモ画像ですよ
Computer Music

カリーマ(Kaleema)『Útera』レビュー

ブエノスアイレスをベースに活動するプロデューサー、作曲家、シンガーであるカリーマの2ndアルバム『Útera』