Jazz

サマラ・ジョイ『Linger Awhile』

2021年にデビュー・アルバム『サマラ・ジョイ』をリリースした、女性ヴォーカリストのサマラ・ジョイ(Samara Joy)の新作『Linger Awhile』 彼女のデビューアルバムについては前回ブログに投稿していて(こちら)...
Jazz

マイカ・トーマス(Micah Thomas)『Piano Solo』

1997年生まれの新進ピアニスト、マイカ・トーマス(Micah Thomas)のアルバム『Piano Solo』の紹介
World Music

プルバヤン&ラケーシュ 『Saath Saath』

シタール奏者プルバヤン・チャタルジーと、バンスリ奏者ラケーシュ・チャウレシア インド古典の世界でそれぞれの楽器を代表する演奏家のふたりによるアルバム『Saath Saath』
Other Genres

マディソン・カニンガム『Revealer』レビュー

2019年にリリースした前作『Who Are You Now』がグラミー賞の「最優秀アメリカーナ・アルバム賞」にノミネートされた、ロサンゼルスを拠点に活動するシンガーソングライター/ギタリストのマディソン・カニンガム 今回、彼...
Jazz

プエルトリコから ” アメリカ ” へ

プエルトリコ出身のサックス奏者のミゲル・ゼノンの新作『Música de las Américas』の紹介
Other Genres

Sélébéyone『Xaybu』レビュー

Sélébéyone は、サックス奏者スティーブ・レーマン(Steve Lehman)と、フランス人サックス奏者マシエク・ラセール(Maciek Lasserre)、フランス在住のセネガル人ラッパーのGaston Bandimicと...
Jazz

ジョン・ゾーンのピアノ・トリオ作『Suite For Piano』

ジョン・ゾーン作曲によるピアノ・トリオ作『Suite For Piano』 このアルバムはオフィシャルの紹介文によると、バッハのゴルトベルク変奏曲とシェーンベルクのピアノ独奏曲からインスピレーションを受け、最も古い伝統的なクラ...
雑談

史上最も「ヒット」したジャズアルバムは何か?

『カインド・オブ・ブルー』でも『ワルツ・フォー・デビー』でもありません
World Music

ペンタトニックの壁を破るバリのガムラン音楽

デワ・アリット&ガムラン・サルカットのガムラン音楽とアルバム『Chasing the Phantom』について
Jazz

ジャズとパンソリの融合 Baum Saeの1stアルバム『Communication』

韓国・ソウル在住のジャズ・ドラマーであるソ・スジン(Soojin Suh)を中心に結成された、ジャズと韓国伝統音楽(=パンソリ)を融合させたユニット、Baum Sae
Computer Music

初音ミクが変えたのは、世界なのか?

シアトル在住のプロデューサー・アーティスト、レナ・レイン(Lena Raine)のソロアルバム『Oneknowing』の紹介
World Music

心の中のエルサレム/エルサレム・イン・マイ・ハート

モントリオールをベースに活動するレバノン出身のプロデューサー、ミュージシャンのラドワン・ガジ・ムーメネ(Radwan Ghazi Moumneh)が中心となったプロジェクト「Jerusalem In My Heart 」の紹介
Jazz

タイショーン・ソーリー・トリオ『Mesmerism』

タイショーン・ソーリーの新作は、ピアノのアーロン・ディール、ベースのマット・ブリュワーとのトリオによるスタンダード集
World Music

ラミア・ヤレド『Ottoman Splendours』レビュー

カナダで活動するヴォーカリスト/ウード奏者ラミア・ヤレド(Lamia Yared)のセカンドアルバム『Ottoman Splendours』
雑談

それでもまだフェスに行きますか?

音楽業界4団体が自民党候補を支持するというニュースは、音楽ファンに不都合な真実を突き付ける
モバイルバージョンを終了