日本語

ジャズ

プエルトリコから ” アメリカ ” へ

プエルトリコ出身のサックス奏者のミゲル・ゼノンの新作『Música de las Américas』の紹介
その他

Sélébéyone『Xaybu』レビュー

Sélébéyone は、サックス奏者スティーブ・レーマン(Steve Lehman)と、フランス人サックス奏者マシエク・ラセール(Maciek Lasserre)、フランス在住のセネガル人ラッパーのGaston Bandimicと...
ジャズ

ジョン・ゾーンのピアノ・トリオ作『Suite For Piano』

ジョン・ゾーン作曲によるピアノ・トリオ作『Suite For Piano』 このアルバムはオフィシャルの紹介文によると、バッハのゴルトベルク変奏曲とシェーンベルクのピアノ独奏曲からインスピレーションを受け、最も古い伝統的なクラ...
雑談

史上最も「ヒット」したジャズアルバムは何か?

『カインド・オブ・ブルー』でも『ワルツ・フォー・デビー』でもありません
ワールド

ペンタトニックの壁を破るバリのガムラン音楽

デワ・アリット&ガムラン・サルカットのガムラン音楽とアルバム『Chasing the Phantom』について
ジャズ

ジャズとパンソリの融合 Baum Saeの1stアルバム『Communication』

韓国・ソウル在住のジャズ・ドラマーであるソ・スジン(Soojin Suh)を中心に結成された、ジャズと韓国伝統音楽(=パンソリ)を融合させたユニット、Baum Sae
電子音楽

初音ミクが変えたのは、世界なのか?

シアトル在住のプロデューサー・アーティスト、レナ・レイン(Lena Raine)のソロアルバム『Oneknowing』の紹介
ワールド

心の中のエルサレム/エルサレム・イン・マイ・ハート

モントリオールをベースに活動するレバノン出身のプロデューサー、ミュージシャンのラドワン・ガジ・ムーメネ(Radwan Ghazi Moumneh)が中心となったプロジェクト「Jerusalem In My Heart 」の紹介
ジャズ

タイショーン・ソーリー・トリオ『Mesmerism』

タイショーン・ソーリーの新作は、ピアノのアーロン・ディール、ベースのマット・ブリュワーとのトリオによるスタンダード集
ワールド

ラミア・ヤレド『Ottoman Splendours』レビュー

カナダで活動するヴォーカリスト/ウード奏者ラミア・ヤレド(Lamia Yared)のセカンドアルバム『Ottoman Splendours』
雑談

それでもまだフェスに行きますか?

音楽業界4団体が自民党候補を支持するというニュースは、音楽ファンに不都合な真実を突き付ける
ジャズ

チャーリー・ハンターの帰還 再び

今回はチャーリー・ハンターが重要な役割をはたしているカート・エリング『Superblue』とウィル・ブラデス『Just Play The Blues』を紹介
その他

スティーブ・ライヒ × ゲルハルト・リヒター

タイトルは『Reich/Richter』
ワールド

失われたイエメンソングへのオマージュ

イエメン・ディアスポラの子孫であるユダヤ人、エヤル・エル・ワッハーブ(Eyal El Wahab)によるグループEl Khatの2ndアルバム『Albat Alawi Op.99』 の紹介
ジャズ

パスクァーレ・グラッソによるパーカー、ガレスピー、モンク集『Be-Bop!』

ギターってそんな持ち方して良いの?
モバイルバージョンを終了