World Music

Jazz

ジャズとパンソリの融合 Baum Saeの1stアルバム『Communication』

韓国・ソウル在住のジャズ・ドラマーであるソ・スジン(Soojin Suh)を中心に結成された、ジャズと韓国伝統音楽(=パンソリ)を融合させたユニット、Baum Sae
World Music

心の中のエルサレム/エルサレム・イン・マイ・ハート

モントリオールをベースに活動するレバノン出身のプロデューサー、ミュージシャンのラドワン・ガジ・ムーメネ(Radwan Ghazi Moumneh)が中心となったプロジェクト「Jerusalem In My Heart 」の紹介
World Music

ラミア・ヤレド『Ottoman Splendours』レビュー

カナダで活動するヴォーカリスト/ウード奏者ラミア・ヤレド(Lamia Yared)のセカンドアルバム『Ottoman Splendours』
World Music

失われたイエメンソングへのオマージュ

イエメン・ディアスポラの子孫であるユダヤ人、エヤル・エル・ワッハーブ(Eyal El Wahab)によるグループEl Khatの2ndアルバム『Albat Alawi Op.99』 の紹介
World Music

忘れ去られたエジプトの歌姫たちへのレクイエム

カイロ在住の作曲家ナンシー・ムニールが20世紀初頭のエジプト女性歌手の歌に自身の演奏をオーバーダブして作り上げたアルバム『Nozhet El Nofous』
World Music

機械学習で甦るマヤ文明の音色

メキシコ系アメリカ人のプロデューサー、デリア・ベアトリス(Delia Beatriz=通称Debit)のセカンド・アルバム『The Long Count』
World Music

シマロン(Cimarrón)のニューアルバム『La Recia』レビュー

コロンビアで活動するシマロン(Cimarrón)がリリースした新作『La Recia』について
World Music

プシュニグ × レッド・サンの衝撃、再び

サックス奏者ウォルフガング・プシュニグと、韓国のパーカッションアンサンブル・サムルノリによって結成されたレッド・サンによるライブアルバム
World Music

Zenzile: The Reimagination of Miriam Makeba

ソーミ(Somi)は、アメリカ・イリノイ州生まれのジャズ・ボーカリスト 前作『Holy Room - Live at Alte Oper with Frankfurt Radio Big Band』が2021年のグラミー賞の最優秀ジャ...
World Music

NO WAR, STOP PUTIN

ロシアのウクライナ侵攻 2022年の2月末からロシアによるウクライナ侵攻がはじまり、このブログを書いている時点ではまだ戦闘が続いている状態です。 ロシアが常任理事国であるため有効な手が打てない何も国連や、加入国ではないウクライナへの...
World Music

ベルギー発の グリオ・パンク・ノイズ グループ Avalanche Kaito

彼らのデビューEP『Dabalomuni』の紹介 2022年6月にはフルアルバムも出るよ
World Music

ギリシャ伝統音楽を演奏するグループ Assafir のデビューアルバム『Digressions』

フランス在住でギリシャ伝統音楽を演奏するグループ、アサフィル(Assafir)が去年2021年10月にリリースしたデビューアルバム『Digressions』 リリース時は全く存在を知らなかったグループなのですが、個人ブログでこ...
World Music

スコットランド・トラッドを歌うカリン・ポルワートの新作『Still as Your Sleeping』

欧米では先日行われた感謝祭から、クリスマス、新年とかけてホリデーモードで、各メディアの年間ベストが発表されたりしていて、音楽業界じたいが年末年始はお休みという雰囲気ですね。 メジャーアーティストは年末に発表されるグラミー賞のノミネ...
Jazz

ベン・アリソンの新作『Moments Inside』のテーマは”ブラジル”

ジャズといえばラテン
World Music

アイリッシュトラッドとインド音楽を融合したMishraの2ndアルバム『Reclaim』

イギリスのシェフィールドを拠点に活動を行うフォーク/トラッドグループ、ミシュラ(Mishra)彼女たちの2ndアルバム『Reclaim』の紹介