World Music

World Music

シマロン(Cimarrón)が奏でる「平原の音楽」

今回の投稿は、コロンビアのCimarrón(シマロン)というグループの2019年アルバム『Orinoco』の紹介。 Cimarrón(シマロン)は、2000年にアルパ(ハープ)奏者のカルロス・ロハス・エルナンデス(Carlos Roj...
World Music

COCANHA 南フランスの伝統のコーラスを歌う女性3人組グループ

今回は、UKの雑誌Songlinesの新作レビューで知ったコカーニャのアルバム『Puput』の紹介 コカーニャ(Cocanha)というグループは、パーカッションのみをバックに南フランスのオクシタンシア地方の伝統音楽を(現地のオック語で...
World Music

ヨーヨー・マが演奏する「アメリカーナ」

2011年のアルバム『Goat Rodeo Session』で結成された、チェロ奏者のヨーヨー・マ率いるチーム「ゴート・ロデオ」のメンバーが再結集し、2020年にリリースした『Not Our First Goat Rodeo』の紹介 ...
World Music

AYOM ワールド系大型新人グループ登場!

年末は音楽ファンにとっては一番楽しい時期かも。 いろんなメディアの年間ベストが発表されて、チェックできてなかったいろんな良いアルバムを知ることができますし。 そんな中、ワールド系雑誌Songlinesが年間ベスト10を発表していまし...
Jazz

これが本当の「アラビック・ジャズ」

今回は中東系のふたりのミュージシャン、イラクルーツのトランペット奏者アミール・エル・サファー(Amir El Saffar)と、イランルーツのサックス奏者ハフェス・モディルザデー(Hafez Modirzadeh)の紹介。 特に新譜が出た...
World Music

アフェル・ボクム 失われた”砂漠のブルース” 

今回はワールド系の話題作ということで、Afel Bocoumの『LINDE』というアルバムの紹介。 アフェル・ボクム(AFEL BOCOUM)は、マリのシンガーソングライター/ギタリスト。 アリ・ファルカ・トゥーレのグループにギタリ...
World Music

トルコ系ウード奏者 Mehmet Polatの新作アルバム『The Promise』

今日取り上げるのは、ウード奏者Mehmet Polatのアルバム『The Promise』 彼の名前はこのアルバムで初めて知ったのですが、素晴らしいアルバムですね。 個人的には2020年にリリースされたワールド系アルバムでは年間ベス...
World Music

モハメド・レザ・シャジャリアン (1940-2020)

イランの古典声楽の歌手、モハメド・レザ・シャジャリアン(Mohammad Reza Shajarian)が2020年の10月8日に80歳で亡くなったそうです。 10年以上にわたり腎臓がんと闘っていて、今年2020年初頭にも手術をしてい...
World Music

ラジオ・タリファの系譜を継ぐイベリア半島の ”モリスカ“ たち

ラ・バンダ・モリスカ(La Banda Morisca)は、スペイン、アンダルシアのカディス地方を拠点とするヴォーカル、ウード、サックス、ベース、ドラムスなどからなる5人組グループ。 今回の投稿は、そのラ・バンダ・モリスカの3枚目のア...
World Music

プリペアドピアノ&クラリネットによる意外性あふれたクレズマーアルバム

クラリネット奏者デヴィッド・クラカウアーの2020年新作『Breath & Hammer』は、南アフリカ出身のピアニストのキャスリーン・タッグとのデュオアルバムです。 ディビッド・クラカウアーは元クレズマティックスのクラリネッ...
World Music

約束の地 イスラエルを目指して

SHIRAN はテルアビブを拠点に活動するイエメン-イスラエル系のシンガーソングライター。 その彼女が今年2020年にニューアルバム『Glsah Sanaanea with SHIRAN』をリリースしています。 彼女は2...
World Music

最後のダライ・ラマ?

前回、今年2020年にリリースされたダライ・ラマの説法をサンプリングされたアルバム『Inner World』についてブログに書きました(→こちら) このアルバムは話題になりチャートアクションも良かったようで、ビルボードの「ニュー・エイ...
World Music

ブルガリアからニュー・オリンズへの旅路

Blato Zlatoはニュー・オリンズを拠点に活動する、バルカン音楽グループで、2019年の年末に1stアルバム『In The Wake』をリリースしています。 新作というほど最近ではないのですが、ワールド系は新人グループのアルバム...
World Music

リアルワールドから現れた グナワ新世代のトランスミュージック

先日、海外のワールド系webサイトを眺めていたのですが、バブ・ルブルーズ(Bab L’ Bluz)というグループがRealworldレーベルからリリースしたデビューアルバム『Nayda!』が話題になっていました。 サイトのアルバムランキン...
World Music

偉大な祖母の後を継ぐタアラブ歌手 シティ・ムハラム(Siti Muharam)

民族音楽、ワールド系の音楽は、ポピュラー音楽と比べるとミュージシャンの世代交代や入れ替わりはずっとゆるやかで、毎年あたらしい新人ミュージシャンが話題になるということはないです。 マーケットが小さいということもあるのでしょうけど、草の根...
スポンサーリンク