雑談

雑談

Spotifyはいかにミュージシャンに勝利してきたか

今日のブログ投稿は、気が滅入るニュースについて、、 ニール・ヤングは2022年1月に、自身の楽曲をSpotifyで公開することをボイコットしていました これは、ジョー・ローガンがホストを務める Spotify の人気ポッドキャスト番組『Jo...
雑談

『ザ・ラスト・リペア・ショップ』

第96回アカデミー賞でショートドキュメンタリー賞を受賞した、左から出演者のポーシェ・ブリンカー、監督のベン・プラウドフット、監督のクリス・バワーズ
雑談

Pitchfork無きアフターワールド

少し前の話になりますが、音楽レビューサイトのPitchforkが男性向けファッション誌のGQに統合されるというニュースが報道されてました。 今日はその話題 Pitchforkは、1996年にアメリカ中西部のレコード店で働くライアン・シュライ...
雑談

Who is André 3000 ?

もう去年末、2023年末にリリースされたアルバムの話題ですけど、当時は仕事の方が忙しくて投稿できなかったアンドレ3000の新作の件 アトランタ出身のラッパー、ソングライター、音楽プロデューサーで、ヒップホップデュオのアウトキャストのメンバー...
雑談

Bandcamp United!

Bandcampが存続の危機に瀕しています。 「Bandcampはミュージシャンにとって理想的なプラットフォームだ」という投稿を以前書いたのですが、そのBandcampが以前のような運営を続けることができるのか、ちょうどいまその帰路に立って...
雑談

Tzadikレーベル ストリーミング配信開始の衝撃!

2023年9月30日、ジョン・ゾーン主宰のTzadikレーベルが全カタログのストリーミング配信をはじめました。 なんの前触れもなくいきなりだったので「え?」って感じだったのですけどね。 わたしは解禁に気づいたのは、Spike Orchest...
雑談

ウード奏者ドリス・エル・マルーミ『Aswat』

ドリス・エル・マルーミ(Driss El Maloumi)は1970年モロッコ生まれのウード奏者で、彼の新作アルバム『Aswat』の紹介 彼は現在はヨーロッパ(フランスやベルギーなど)などフランス語圏で活動をしているようです。 アルバムの参...
雑談

Brian Blade & The Fellowship『Kings Highway』

現在のジャズ界で最も著名と言っても過言ではないドラマーのブライアン・ブレイドが、自身のグループであるブライアン・ブレイド・フェローシップを率いてリリースした新作『Kings Highway』 日本では彼らのアルバムはかなり評価が高くて、特に...
雑談

LGBT IN JAZZ

サムネイルは、デューク・エリントンと、彼との共同作業で知られるピアニスト/作曲家/アレンジャーのビリー・ストレイホーン
雑談

燃えているのは、ゲイなのか、シガー・ロスなのか

先日、シガー・ロス(Sigur Ros)の約10年ぶりの新作『ÁTTA』がリリースされました。 このリリースは事前情報のないサプライズだったようですが、このアルバムジャケットが4色のレインボーフラッグが燃えている写真だったことから、その意味...
ワールド

ドゥドゥ・タッサ&ジョニー・グリーンウッド『JARAK QARIBAK』

イスラエルのロックミュージシャンであるドゥドゥ・タッサ(Dudu Tassa)と、レディオヘッド、ザ・スマイルのギタリストであるジョニー・グリーンウッドによるコラボ作品『JARAK QARIBAK』 タッサ自身のヴォーカルの他、多彩なゲスト...
雑談

進化したAIによる音楽は人間を超えるのか?

ここ最近、ChatGPTなど次世代のAIについてのさまざまな話題が話されていますね。 そして音楽の世界でもAIの存在がにわかにクローズアップされてきた印象があります。 今回はこのあたりの話題について(久しぶりの)雑談投稿ですよ。 AI時代に...
雑談

JASRAC vs 音楽教室 最高裁で決着した著作権料をめぐる争い

音楽教室でのレッスン演奏に関し、日本音楽著作権協会(JASRAC)が著作権使用料を徴収できるかどうかを巡って争われた訴訟 の裁判について、最高裁の判決がでましたね。 このブログは「JASRAC」のキーワードでけっこうアクセスのあるのですよね...
雑談

史上最も「ヒット」したジャズアルバムは何か?

『カインド・オブ・ブルー』でも『ワルツ・フォー・デビー』でもありません
雑談

それでもまだフェスに行きますか?

音楽業界4団体が自民党候補を支持するというニュースは、音楽ファンに不都合な真実を突き付ける
モバイルバージョンを終了