Jazz

Jazz

アメリカーナ・ジャズを牽引するジュリアン・ラージの新作『Squint』

ギタリストのジュリアン・ラージが自身のレギュラートリオを率いてリリースするブルーノート移籍後の第一弾アルバム『Squint』 ジュリアン・ラージはすでにトップクラスに知名度のあるジャズ・ギタリストだと思いますので、細かなインフ...
Jazz

デイブ・ホランド『Another Land』レビュー

レビューと言いつつアルバムの説明は少なめ
Jazz

アンナ・ウェバー『Idiom』レビュー

2019年のアルバム『Clockwise』で話題となったサックス/フルート奏者アンナ・ウェバーのアルバム『Idiom』
Jazz

ついに来た! ジョン・ゾーンのバガテル(Bagatelles)

記念すべき1枚目は、メアリー・ハルヴォーソン・カルテット
Jazz

ティム・バーンによるオーネット曲集『Broken Shadows』

Broken Shadowsのメンバーは、ティム・バーン、クリス・スピード、バッド・プラスのリズムセクションであるリード・アンダーソンとデイブ・キング
Jazz

「真理は存在せず、許されない事など無い」

"Nothing is true—everything is permitted." 「真理は存在せず、許されない事など無い」 これはケイオス・マジック(Chaos Magick):混沌魔術という、1970年代後半のイギリス...
Jazz

ロリンズ、ウェア、アレン、そしてJBL

サックス奏者ジェームス・ブランドン・ルイス が新グループを率いてリリースしたアルバム『Jesup Wagon』
Jazz

ガザルで歌われる弟へのレクイエム 『Vulture Prince』

パキスタン出身の女性シンガー アルージ・アフタブの2021年アルバム『Vulture Prince』
Jazz

フィラデルフィアが生んだ「伝説のピアニスト」 ハサン・イブン・アリ

生涯でたった1枚のアルバムのみで知られるピアニスト、ハサン・イブン・アリ 火事で焼失したと思われていた彼の幻のリーダーアルバムが発見され、『Metaphysics』としてリリースされた
Jazz

ヴィジェイ・アイヤー『Uneasy』レビュー

タイショーン・ソーリー、リンダ・オーとの新トリオによる、現代アメリカの社会問題をテーマにした重厚なアルバム
Jazz

クリストファー・ホフマン『Asp Nimbus』レビュー

ヘンリー・スレッギル門下生たちによる新感覚の「モダン・ジャズ」
Jazz

リターン・オブ・チャーリー・ハンター!

チャーリー・ハンターのギタープレイも素晴らしい、サム・フライブッシュ・オルガントリオの新作レビュー
Jazz

ハフェス・モディルザデー(Hafez Modirzadeh)『Facets』レビュー

ハフェス・モディルザデーの新作『Facets』は、クリス・デイビス、クレイグ・テイボーン、そしてタイショーン・ソーリーの3人が弾くアラブ音階に調律されたピアノとサックスのデュオアルバム
Jazz

ホルヘ・ローダーの時代がくる

もう来てるかも、、
Jazz

サックス奏者ジョン・イラバゴンが吹く『反逆者たちの歌』

サックス奏者ジョン・イラバゴンがグレタ・トゥーンベリなど社会からの抑圧に抵抗してきた活動家の声とジャズ演奏を融合させたアルバム『Rebellion(s)』
スポンサーリンク
Exit mobile version