World Music

Budhaditya Mukherjee / 100年に1人のシタール奏者

Budhaditya Mukherjeeは1955年生まれ、2019年現在で64才のシタール奏者で、巨匠・名人クラスのプレイヤーです
Jazz

Julian Lage and Gyan Riley『Chesed』 / 「The Book Beri’ah」を全部聴くVol.4

The Book Beri’ah 4枚目はジュリアン・ラージ、ギャン・ライリーによるデュオアルバム
雑談

ENDRECHERIファンに聴いてほしいファンクアルバム3枚

やっぱりパクリだよなぁ
Jazz

John Zorn’s Emergency! / ジョン・ゾーンのオルガンジャズ

ジョン・ゾーンはオルガンジャズの熱心なマニアです
Jazz

Robert Glasper『Black Radio』を聴いてみた

まだロバート・グラスパー聴いてるの?
Jazz

Spike Orchestra『Binah』 /「The Book Beri’ah」を全部聴くVol.3

Spike OrchestraはトランペッターSam Eastmond と ヴォーカリストNikki Franklinの2人がリーダーとして構成されるグループ
Jazz

ラーゲ・ルンド(Lage Lund)『Terrible Animals』レビュー

ノルウェー出身のギタリスト、Lage Lundの4年ぶりのアルバム『Terrible Animals』
World Music

『Mudang Rock』ジャズインプロ猛者4人による韓国伝統音楽 

『Mudang Rock』は、4人のフリー・インプロ系のミュージシャンによる韓国伝統音楽をモチーフにしたアルバムです
Jazz

Cleric 『Chokhma』/「The Book Beri’ah」を全部聴くVol.2

「The Book Beri’ah」第2作目は、グラインドコア/メタルグループのClericが担当
Jazz

Sofia Rei and JC Maillard『Keter』 /「The Book Beri’ah」を全部聴くVol.1

シリーズ1枚目はアルゼンチン出身のヴォーカリスト、Sofia Reiによるアルバム。 このアルバムではSofia Reiが普段から一緒に活動しているJC Maillard とのデュオ名義となっています
Jazz

ジュリアン・ラージ(Julian Lage) 『Love Hurts』レビュー

Julian Lage(ジュリアン・ラージ)は、最近Tzadikレーベルからのリリースも多いかも
Jazz

Mary Halvorsonを知るアルバム3選

Mary Halvorsonは現代ジャズギターを代表する存在になりつつありますね
World Music

Alim Qasimov & Michel Godard『AWAKENING』レビュー

『AWAKENING』はアリム・カシモフとフランスのセルパン奏者ミシェル・ゴダールとの共演アルバム
Computer Music

マトモス『Plastic Anniversary』レビュー

マトモス(Matmos)はMartin Schmidt と Drew Danielの2人によるサン・フランシスコベース(でもいまはなぜかボルチモア在住)のエレクトロニカ・デュオ
雑談

音楽批評は必要か / サカナクションの『NFパンチ』

個人的には「音楽批評」は必要ないかなー
モバイルバージョンを終了